5月に SIM ロック解除が義務化されるのをうけ、MMD 研究所では15歳以上の男女6,219名を対象に、「SIM ロック解除」に関する調査を行った。

調査の結果、「SIM ロック解除」という言葉を「知っており、内容を理解している」のは37.5%、「知っているが、内容は理解していない」が35.8%と、合わせて認知度は73.3%だった。


「SIM ロック解除」は73.3%が認知するも、内容の理解はその約半分
「SIM ロック解除」

また、所有しているデバイスについて聞いたところ、「スマートフォン」が62.5%、「フィーチャーフォン」が37.5%で、スマートフォンの所有率は2014年10月と比較すると3.5ポイント増となった。

メインで利用している携帯電話端末のキャリアは「ドコモ」(39.4%)、「au」(32.7%)、「ソフトバンク」(23.0%)となり、「MVNO 各社」の利用は1.9%。

利用している携帯電話会社
利用している携帯電話会社

スマートフォン所有者(3,884)の内訳は、「iPhone」50.1%、「Xperia」15.3%、「AQUOS PHONE」が10.8%。