ソフトバンクの学割イメージ
ソフトバンクの学割宣伝

auの学割宣伝イメージ
auの学割宣伝

ソフトバンクとau(KDDI)の新たな学割が発表になった。18歳以下の人は月2,980円(税別、以下同じ)で3GBのデータ通信量が使える、というのが柱だ。ただし学割の内容は携帯電話会社同士の競争のために変更になる場合がある。

auの学割

auの料金イメージ
auの「学割天国U18」イメージ(出典:au)

auの「学割天国U18」はすでに開始している。18歳未満の人は19歳の誕生月まで1回5分以内の国内通話が無料となる「スーパーカケホ」とデータ通信量に応じて料金が変わる「U18データ定額20」というプランを組み合わせて利用できる。

データ通信量を月20GBまで利用すると総額で月6,090円、3GBまでの場合は3,980円。ただし5月末までに家族が新規でauに契約すると、18歳以下の人の料金から月1,000円の割引があり、月2,980円から利用できる。

auの割引のイメージ
割引はデータ通信量が多い場合にも適用となる(出典:au)

また別途25歳以下の人への特典として、新規契約または機種変更時に「データ定額20/30」というプランに加入すると、毎月500円が割引になる「学割天国U25」を5月末まで申し込める。

auの「学割天国U25」
「学割天国U25」のイメージ(出典:au)

さらに25歳以下の人とその家族が機種変更した場合に特定の機種の購入代金(税込)から最大で1万800円割引になる「U25家族もおトク機種変更キャンペーン」を3月末まで利用できる。大賞はiPhone 7/7 Plusと2016年夏モデル以降のAndroidスマートフォン。

これに加え「auスマートパスプレミアム」「うたパス」に新規加入した場合、2017年12月末まで月額利用料相当額が割引になる。

ソフトバンクの学割

ソフトバンクの割引イメージ
「学割モンスターU18」各種の割引条件を満たした場合のイメージ(出典:ソフトバンク)

ソフトバンクの「学割モンスターU18」は1月21日に開始する。

ソフトバンクを新規契約する18歳以下の人が19歳になるまで利用、データ通信量に応じて料金が変わる「データ定額 20GB(U18)」に、国内通話が完全無料の「スマ放題」または1回5分まで無料の「スマ放題ライト」というプランを組み合わせて利用できる。

スマ放題ライトとの組み合わせた場合、データ通信量を月20GBまで利用すると総額で月7,390円、3GBまでの場合は5,390円。ただし5月末までに指定の光回線と合わせて契約する「おうち割 光セット」を申し込むと19歳になるまで毎月1,410円の割引が、家族が新規でソフトバンクに契約すると「家族追加特典」により毎月1,000円割引が、それぞれ受けられる。結果として月2,980円から利用できる。

ソフトバンクの料金イメージ
「スマ放題ライト」加入時の料金イメージ

同時に25歳以下の人を対象に実施している既存の学割「学割モンスター」は、「学割モンスターU25」に名称を変える。そちらは月額6,000円で通信量が月20GBまで使える「ギガモンスター」が1年間月1,000円割引になる内容。

なお1月16日午前の段階では、携帯電話大手の残る1社、NTTドコモはまだ新たな学割の詳細を明らかにしていない。