全国の建築家に家づくりを相談したり、建築家の作品集を閲覧できるWebサービス、「あういえを」がリニューアルオープンした。建築家に匿名で家づくりを相談したり、全国の建築家の作品を閲覧したりできる。住宅コンペ機能もある。

建築家にリフォームの相談ができるWebサービス「あういえを」
Webサービス「あういえを」

これまで、建築家と家を建てたい人をマッチングさせる手段がなく、多くが紹介に頼らざるを得なかった。「あういえを」では、家を建てたい人の理想のライフスタイル像と、全国の設計事務所(建築家)のぞれぞれの個性をマッチングさせ、ライフスタイルに“合う家を”提供できるようにする。


また、少子高齢化という時代の流れから、今後は新築よりも既存住宅をリフォームして活用する時代となり、規格化製品を販売するハウスメーカーよりも、完全オーダーメード住宅を手掛ける建築家への相談・依頼がニーズが高まることが予測される。

「あういえを」では、建築インテリア雑誌を眺めるように、 全国の建築家による作品集(新築・リフォーム)を閲覧できる。気になる建築家には、匿名でメッセージを送れることもできる。また、「住宅コンペ機能」では、プロジェクトを立ち上げて、プロジェクトに興味のある建築家を募ることができる。