ドワンゴとニワンゴは、両社の運営する動画サービス「niconico」(ニコニコ)が情報処理学会と提携、情報処理学会の動画や論文などの学術コンテンツを「niconico」で配信する、と発表した。これにより、学術研究の推進と社会への貢献に取り組んでいくそうだ。

日本の学術研究団体と動画共有サイトの運営企業が提携する、初めての取り組みとなる。


提携の第一弾として、3月17日から19日に京都大学で開催される「情報処理学会第77回全国大会」を、ニコニコ生放送で生中継する。また、情報処理学会は公式ニコニコチャンネルを開設、ニコニコ生放送で学術講演などを生中継するとともに、永続的なアーカイブを行う。

今後はニコニコで学術論文を閲覧できるようにするなど、学術コンテンツの新たな流通プラットフォームの構築を目指す。

 ニコニコで情報処理学会を生中継、提携で学術コンテンツを配信
情報処理学会の公式ニコニコチャンネル