少年ジャンプなどの話題作が無料で読める「ニコニコ漫画」アプリ、iPhoneから利用可能に
すでにある「ニコニコ静画」とは別アプリ

少年ジャンプや少年サンデーなど人気漫画雑誌の話題作がiPhoneで読めるアプリケーション「ニコニコ漫画」が登場した。動画共有サイト「ニコニコ動画」を運営するドワンゴが手掛けている。

ニコニコ漫画は、9,000作品以上の漫画が無料で読める。すでにある漫画アプリ「ニコニコ静画」との目だった違いは、プロ作家だけでなくアマチュアの投稿作品を楽しめること。それに縦にスクロールして読む形式と、動画のように音とともに独自形式の作品も読めることなどだ。


ニコニコ動画などと共通の「niconico」アカウントを登録していれば、ログインすることで作品にコメント投稿してみんなと意見や感想を共有したり、読者参加型の企画に参加したりもできる。

プロ作家の作品を提供している出版社を見ると、少年ジャンプなどを刊行する集英社、少年サンデーなどを刊行する小学館に加え、秋田書店、KADOKAWA、講談社、コミックスマート、スクウェア・エニックス、白泉社、双葉社、芳文社、ホーム社の名前が挙がっている。