デノンのサウンドバー「DHT-S316」

ホームシアター・サウンドバーシステム「DHT-S316」をデノンが販売する。

中音域と高音域にそれぞれ専用のドライバーユニットを搭載した2ウェイ4スピーカーのサウンドバーと独立したワイヤレス・サブウーハーで構成する2.1chシステム。

サウンドバーは高さを54mmに抑え、テレビ画面やリモコンの受光部をさえぎらないスリムデザインとした。壁掛けにも対応する。サブウーハーはサウンドバーと有線接続する必要がなく、好きな場所に設置できる。あらかじめペアリングしてあり、電源を入れるだけで自動で無線接続し、設定不要ですぐに使える。

Dolby Digital、DTS、AACの音声デコードに対応。テレビで再生する内容に合わせてムービーモード、ミュージックモードを切り替えられる。夜間など音量を控えめにして視聴する際に最適な「ナイトモード」も搭載する。大きな音と小さな音の音量差を圧縮し、音量を下げた時でも小さな音が聞き取りにくくならないようにする。またニュースやナレーション、セリフなど人の声を明瞭にする「ダイアログ・エンハンサー」機能を搭載。全体の音量を上げなくても声が聞き取りやすくなる。効果は3段階で調節できる。

Bluetoothによる音楽再生にも対応しており、スマートフォンやタブレット、PCなどから音楽を再生できる。

テレビとの接続は付属のHDMIケーブルまたは光デジタルケーブルのいずれか。HDMIコントロール機能(CEC)対応テレビと組み合わせれば、テレビと電源の連動させたり、テレビのリモコンでDHT-S316の音量を操作したりできる。希望小売価格は3万2,800円(税別)。