真紅のiPhoneこと「(PRODUCT)RED Special Edition」

iPhone 8/8 Plusに真紅の「(PRODUCT)RED Special Edition」が登場した。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクという携帯電話大手3社や開発元であるApple(アップル)から購入できる。

ガラス製の赤い筐体(きょうたい)の周囲を同色のアルミニウムが包むデザインで、ディスプレイまわりは黒色を押し出している。

赤いiPhoneは、アップルが以前から「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」と連携して出している特別版。代金の一部を基金に寄付する。

Appleはすでに「(PRODUCT)RED iPhone Xレザーフォリオ」も販売している。高級感のある見栄えと手触りのために特別になめして仕上げられた欧州製レザーを素材に用いた特別版。

アップルでの直販価格は通常版と変わらず、iPhone 8のストレージ容量64GBモデルが7万8,800円(税別、以下同じ)、256GBモデルが9万5,800円。iPhone 8 Plusの64GBモデルは8万9,800円、256GBモデルが10万6,800円。