ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」-

「SILVER BALLOON MINI COOKER」はポケットに入る太陽光調理器。米国カリフォルニア州に本拠を置くCalifornia Sunlightが開発した。

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
ポケットに入るソーラークッカー「SILVER BALLOON MINI COOKER」

米国では、キャンプに太陽光調理器を持ち込む人が、少しづつではあるが増えているという。だが従来型の太陽光調理器は大きくて重い。クルマを使ったオートキャンプでは持ち運びできるが、バイクや自転車、徒歩でのキャンプには向かない。

キャンプ用の太陽熱調理器「SolFource Sport」
参考画像:キャンプ用の太陽熱調理器「SolFource Sport」
ソーラークッカーとしては小型だが、歩き登山には向かない

「SILVER BALLOON MINI COOKER」はこれを解決するバルーン型のソーラークッカー。折り畳むと重さ75グラムと、ズボンのポケットに入れておいても気にならないのが最大の特徴。一人で歩いて山に登り、キャンプ場に出かけた場合でも太陽光でお湯を沸かしたり、ちょっとした調理が可能となる。

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
重さ75グラムで、ズボンのポケットに入れて持ち運べる

集光部と調理部で構成された商品。利用するにはバルーン状の集光部にポンプなどで空気を入れ、膨らんだらバックパックなどに固定する。続いて調理部に太陽光調理に対応した鍋などをセットすれば利用可能だ。

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
使用するにはバルーンに空気を入れて膨らませる
ポンプが無くても、付属のストローを挿して息を吹き込めば使用可能に

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
膨らんだら太陽光に向けて設置する

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
調理部に鍋などを設置すれば、調理スタート

California Sunlightによれば、調理部の温度は最高で176度に達するという。これはお湯を沸かしたり、パスタを茹でたりには十分な温度だそうだ。

実際に購入した人の話を聞くと、従来型の太陽光調理器と比較するとパワー不足は否めないそう。お湯が沸くまでの時間は従来型タイプの4倍近くかかることがあるそうだ。また、風の強い日にはどこかに飛んでいってしまいそうになることも。とはいえとにかく軽く価格も安いので、買って損したという気持ちにはならないのだとか。

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
ポケットに入る食器も、セットで販売して欲しい…。

価格は39.95ドル。California Sunlightのオンラインショップから購入できる。同オンラインショップでは日本への発送に対応していないが、購入希望の方は同社Webサイトから購入方法について問い合わせて欲しいとのこと。

ポケットに入る太陽光調理器「SILVER BALLOON MINI COOKER」
災害時などにも便利かも