豚テキ丼のイメージ

トンカツチェーン「松のや」「松乃家」「チキン亭」が、1月17日より「豚テキ丼」を発売する。

米国産の厚みのあるチルドロース肉を使い、松のや特製のにんにく醤油ダレをかけたスタミナ満点のメニュー。 食べごたえがあるほか、豚肉はビタミンB1を多く含むとして栄養があることも打ち出している。

ミソ汁つきで、ミニうどんやポテトサラダ、豚汁とといったサイドメニューとのセットも選べる。

価格は「豚テキ丼」が490円(税込、以下同じ)。セットとして頼むとポテトサラダが10円引きの120円。豚汁が半額引きの90円、ミニわかめうどん、ミニカレーうどんがいずれも30円引きの160円となる。

うどん以外のサイドメニューは豚テキ丼とともに持ち帰りが可能。ただしその場合、ミソ汁は別途80円の追加料金がかかる。