ダブルロースかつ定食のイメージ

松屋のトンカツチェーン「松のや」「松乃家」「チキン亭」の一部で、2枚のカツを1皿に盛った「ダブルロースかつ定食」が11月22日より発売になる。

松のやなどで最も人気のある熟成豚ロース肉を使ったかつを2枚盛りにする。プレーンなロースかつのほかに、大根おろしがのった「おろしロースかつ」、八丁味噌風の味噌ダレがかかった「味噌ロースかつ」を自由に組み合わせて選べ、2つの異なる味が楽しめる欲張りな趣向になっている。またボリュームもたっぷりした一品だ。

価格は基本のダブルロースかつ定食が780円(税込、以下同じ)、「ロースかつ&おろしロースかつ定食」「ロースかつ&味噌ロースかつ定食」がそれぞれ880円、さらに「おろしロースかつ&味噌ロースかつ定食」が980円となっている。

いずれもライス大盛無料。持ち帰りが可能だが、その場合ミソ汁がほしければ別途80円で注文する必要がある。63店舗が対象。該当店舗では、すすきの店を除き「厚切りロースかつ定食」の販売を終了する。