Instagramのフィルタ―機能

「Instagram」は、スパム(迷惑)コメントを自動で非表示にする「スパムフィルター」機能を強化した。日本語にも対応しているという。

Instagramに人が日々投稿する数百万件のコメントのうち、スパムは少数だという。しかし悪影響があるため、人工知能(AI)向け技術の1つである機械学習(マシンラーニング)を応用してスパムを目にする必要がないようにした。

すでに英語のスパムに対応していたが今回日本語を含む8つの言語がフィルターに対応した。ほかはスペイン語、ポルトガル語、アラビア語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、中国語。

また、スパム以外の不適切なコメントを自動で非表示にする「コメントフィルター」も同時に導入する。投稿やライブ動画につく嫌がらせが対象。まず英語版が利用可能になり、その他の言語も順次対応する予定。

なおコメントフィルターは、プロフィールの[...]メニューから[コメント]をタップすると、無効にすることができる。この機能は完璧ではないので、必要があれば不適切でないコメントが非表示になっていないかどうかを確認できるという訳だ。