Facebookは8月5日、6日の全国高校野球選手権大会開幕に合わせ、モバイルからFacebookで出場校をリアルタイムに応援できる「夏の高校野球ページ」で、地方大会で最も応援された(「いいね!」された)高校トップ10と、応援した人たちの出身地トップ10を発表した。

高校野球地方大会、Facebookで「いいね!」された出場校のランキングは?
地方大会で「夏の高校野球ページ」で応援された高校トップ10

応援された高校トップ10には、埼玉県の高校が3校もランクイン。埼玉県での高校野球の盛り上がりが伺える。応援された高校第1位は「東海大学付属相模高等学校」(神奈川県)。神奈川県予選準々決勝で自己最速の150キロを出した、注目の小笠原慎之介投手(3年)が在籍しており、人気が高いようだ。


地方大会で「夏の高校野球ページ」で応援した人の出身市(東京のみ区)トップ10
地方大会で「夏の高校野球ページ」で応援した人の出身市(東京のみ区)トップ10

Facebookの「夏の高校野球ページ」で各校を応援した(「いいね!」した)人の出身地は、第1位「京都市」、第2位「大阪市」、第4位「神戸市」と、関西出身者が上位にランクイン。大会のメイン球場、甲子園球場の近隣エリア出身者は、やはり応援熱心なのだろうか。

以上、Facebook内部データから「夏の高校野球ページ」での「いいね!」数を集計したもの