Google は、Geo Developers Blog で、「Google Earth API」を2015年12月12日に終了する発表を行っている。

Google Earth API は、Google Earth プラグインと JavaScript API を使い、Web ページに Google Earth とその 3D レンダリング機能を埋め込むことができるもの。6年以上前に導入された。


Earth API は NPAPI プラグインフレームワーク技術で構築されているが、最近、セキュリティ上の理由で、Chrome と Firefox ブラウザはいずれも、このフレームワークに対するサポートを削除していることを発表した。

Google では、慎重に検討したのち、Google Earth API を廃止することを決めたそうだ。同社の非推奨ポリシーでこの API は1年間サポートされるが、2015年12月12日には廃止される。

Google Earth API、廃止を発表
Google Earth API、廃止