ローソン店舗を起点にした自宅などへの配送・御用聞きサービスが、6月から世田谷区で開始されているが、今度は、インターネット通販事業者から購入した商品を、全国のローソン店舗1万1,213店で受け取れる「コンビニ受取りサービス」が開始された。

通販サイトで買ってローソンで受け取れる24時間365日「コンビニ受取りサービス」
「コンビニ受取りサービス」イメージ図

7月27日からメガネ用品販売サイト「JINS オンラインショップ」の、8月下旬からインテリア・衣料品販売サイト「ディノスオンラインショップ」の商品受取りサービスが開始される。


この「コンビニ受取りサービス」では、オンラインで購入した商品を、自宅近くあるいは通勤途中、勤務先、旅行先などのローソン店頭で、24時間・365日、いつでも受け取ることができる。

ローソンではまた、2008年7月から、Amazon商品のコンビニ受取りサービスも開始しているが、2014年度のローソン店頭での受け取り件数は、サービス開始時と比べて2倍以上とのことだ。