アマゾン ジャパンは、電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」の最新モデルを発表。6月18日に予約販売を開始した。高解像度のディスプレイを搭載し、より“紙の本”に近づいたとしている。出荷開始予定日は6月30日。

さらに紙らしく--「Kindle Paperwhite」の最新モデル登場
「Kindle Paperwhite」が進化
(出典:Amazon.co.jp)

最新モデルの Kindle Paperwhite は、ハイエンド機種の「Kindle Voyage」と同じ300ppi の最高解像度のディスプレイを搭載。従来の Kindle Paperwhite の2倍となるピクセル数で文字を美しく表示するため、小さなフォントも読みやすいという。高解像度でも、バッテリーは数週間持続するそうだ(ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合)。


小さなフォントでも読みやすく(出典:Amazon.co.jp)
小さなフォントでも読みやすく
(出典:
Amazon.co.jp)

Amazon.co.jp での販売価格およびメーカー希望小売価格(税込)は1万4,280円〜、Amazon プライムユーザーの場合は1万280円〜となっている。