SIMフリーガラケー「NichePhone-S」

SIMフリーなガラケー「NichePhone-S(ニッチフォン-S)」登場。NTTドコモとソフトバンクの3G回線に対応している。

SIMフリーガラケー「NichePhone-S」
SIMフリーなガラケー「NichePhone-S」登場

国内最小・最薄・最軽量を謳った商品。「NichePhone-S」の厚さはわずか6.5ミリで、重さはわずか38グラム。ほぼクレジットカードサイズでしかも薄いので、財布に入れて持ち歩くことも可能だ。

SIMフリーガラケー「NichePhone-S」
クレジットカードサイズで財布に入れて持ち歩くことも

2台目の小さな携帯電話を必要としている人向けの製品。だがそれだけでなく、物理ボタンのある携帯電話が欲しい人にもおススメできる。

スマートフォンほどの多彩な機能はないし、製品自体に大きなタッチパネルがあるわけでもない。だがWi-Fiテザリング機能が搭載されているため、外出先でタブレットやノートPCをインターネット接続できる。

SIMフリーガラケー「NichePhone-S」
従来のガラケーとは、一味違う

Bluetooth機能も搭載。ワイヤレスヘッドセットに無線接続して通話できる。音楽プレーヤー機能もあるので、Bluetoothイヤホンで音楽を楽しむことも可能だ。

SIMフリーガラケー「NichePhone-S」

その他、SMS、ICレコーダーなどの機能を備えている。

販売するのはモバイル端末用グッズなどを販売するフューチャーモデル。同社は現在、クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)で、販売予定価格よりも安く「NichePhone-S」を購入できるプロジェクトを実施している。プロジェクトの概要は次の通り。

■プロジェクト概要
支援募集期間:7月14日午後1時~8月18日午後18時まで
目標金額:50万円
支援金額とリターン
1. 6,980円:「NichePhone-S」黒または白1台(限定100台)
2. 7,980円:「NichePhone-S」黒または白1台(限定100台)
3. 8,980円:「NichePhone-S」黒または白1台
4. 29,800円:「NichePhone-S」黒または白の5台セット
5. 14,800円:「NichePhone-S」黒と白各1台ずつのセット(限定20セット)
(価格はいずれも、消費税送料込み)

なお、プロジェクト終了後の販売予定価格は9,980円(消費税別)となる。

■製品概要
サイズ:高さ90×幅50×厚み6.5ミリ
重さ:38グラム
充電端子:専用マグネットDC端末
カラー:黒、白
搭載MPU:MTK/MT6572A/XA
OS:Android4.2
対応バンド:NTTドコモ2.1GHz帯/WCDMA/バンド1
ディスプレイおよび表示:0.96型モノクロ有機EL/128×64ドット
SIMカードスロット:nano-SIM
再生可能音声ファイルフォーマット:64tones/MP3/WAV/AMR/MIDI
電池容量:550mAh
連続通話時間:約3時間
待機時間:約72時間
付属品:取り扱い説明書、充電用マイクロUSBケーブル(データ通信対応)、充電用マグネットタッチ式DCアダプター、クロス、SIM挿入口カバー

SIMフリーガラケー「NichePhone-S」