電車持ち込み用に設計されたスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
背負うと二宮金治郎気分が味わえる?
キャンパー用のスーツケース誕生

キャンパー用のスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」がアウトドア用品ブランドDOPPELGANGER OUTDOORから販売開始された。背負うと二宮金治郎気分も味わえる?

電車持ち込み用に設計されたスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
「二宮金治郎は、夜になると校庭を走り回っている」…という学校の怪談、知ってました?

電車やバスでキャンプに出かける人向けの、縦に細いデザイン。電車の自動改札にスーツケースをひっかけてしまい、前にも後ろにも行けず困っている人をたまに見かけるが、「キャンパーノ・コロコーロ」であればスムーズに改札を抜けられるだろう。

キャンパー用のスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
駅構内や電車内では、金治郎モードは危険
コロコーロと転がしましょう

スーツケースは、電車内での置き場所に困ることも。電車が加減速する度に、前に後ろに転がろうとするので、常に手で押さえていなければならない。「キャンパーノ・コロコーロ」は一般的なスーツケースよりも細身なので、押さえるのが楽というメリットも。

キャンパー用のスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
なんなら、足で挟むという手も?

このような特徴を持っているため、「キャンパーノ・コロコーロ」はキャンパーだけでなく、街中でキャリーバッグを使用する機会の多い人にも便利だと考えられる。

前述の通り、背負うためのストラップも装備されている。開発元によればこのストラップは未舗装道路で便利ということだが、例えば雨に濡れてしまったキャンプグッズなど、スーツケースの中に入れたくないものをここに挟むというのもありだろう。

キャンパー用のスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
「キャンパーノ・コロコーロ」を背負い、おじいさんは山へ柴刈りに

電車持ち込み用に設計されたスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
おばあさんは濡れたキャンプグッズをストラップに挟んで
コロコーロと川に洗濯に行きました

縦長の形状はキャンプ用品の収納にぴったり。テントや寝袋など、1~2人分のグッズを収納できるという。

電車持ち込み用に設計されたスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
するとそこに大きな桃が!
でもスーツケースはすでにいっぱいだったので
おばあさんは今回は見送ることにしました

希望小売価格はオープンだが、税別参考価格は1万8,000円。通販サイトAmazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入できる。

電車持ち込み用に設計されたスーツケース「キャンパーノ・コロコーロ」
めでたし、めでたし!
(ロケ地 笠置)