「百段階段」で福ねこat百段階段展開催

「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむ ねこアート~が4月26日から、ホテル雅叙園東京館内「百段階段」で開催される。9名のアーティストによる6つのジャンルの猫アート(絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真)が約1,000点集合する。

「百段階段入口」を飾るのは、ネコ写真家アクセントさんの作品。写真集「のら猫拳」で知られるアクセントさんは、企画展初参加。躍動感のあるネコ写真を展示する。

「百段階段」で福ねこat百段階段展開催
これが「のら猫拳」

「十畝の間」「星光の間」には、ネコアートの先駆者もりわじんさんの作品が展示される。自分の誕生日の福猫に会える366匹の「誕生日猫」や、猫を仏に見立てた独創的な作品を楽しめる。

「百段階段」で福ねこat百段階段展開催
もりわじんさんによる「薬涅槃猫」

百段階段の部屋の中で最も絢爛豪華な「漁樵の間」には、造形作家 小澤康麿さんの作品を展示。歌川国芳の「猫飼好五十三疋」を立体陶芸作品で再現している。

「百段階段」で福ねこat百段階段展開催
小澤康麿さんによる「猫飼好五十三疋“ばけあま”」

その他、日本画家の川上けいすけさん、創作人形作家の石渡いくよさん、美術家のなかむらじんさん、切り絵作家の松風直美さん、画家の石黒亜矢子さん、彫刻家のはしもとみおさんらの作品が楽しめる。

「頂上の間」には、猫アートマーケットを設置。出展作家のほか、17名のネコアーティストの作品を展示即売するギャラリーショップが開催される。

■「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむ ねこアート~概要
開催期間:2017年4月26日から5月14日(会期中無休)
開催時間:10時から18時(最終入館17時30分)
入場料 :当日1,500円、前売1,200円
     館内前売1,000円(前売・館内前売の販売は4月25日まで)
     学生800円※要学生証呈示、小学生以下無料
会場  :ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」

なお、開催期間中は、通常は撮影NGの百段階段で、全室撮影可能となる。

「百段階段」で福ねこat百段階段展開催
百段階段を全室撮影可能
これだけでも、入場料の価値があるかも?