沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
「お願いニャ 京都に行かせてほしいニャ!」

京都はいま、紅葉が見ごろ。紅葉の名所と言われている寺院では、ライトアップも実施されています。11月24日に有給を取得して4連休にし、紅葉ライトアップを楽しみに京都に出かけるという人もいるのではないでしょうか?

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
「ボス、紅葉、見に行きましょう!」

でも、いまの京都で見るべきなのは紅葉だけではありません。「ネコザイル」「ぶさにゃん」で知られるネコ写真家沖昌之さんによる写真展『「必死すぎるネコ」 重版出来記念個展 in KYOTO』が、京都のGALLERY35(ギャラリーみーこ)で11月23日から開催されます。


沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
重版出来、おめでとうございます

筆者は以前から、沖さんの写真を「キスネコ」「シンクロネコ」などに分類。自分だけの電子写真集にして楽しんでいました。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
「キスネコ」フォルダには、仲良しネコがたんもり

例えば「シンクロネコ」フォルダを開けば、同じ動きをする2匹のネコだけを大量に楽しめます。こうして分類することで、沖さんの写真は良さがより引き立つのです。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
シンクロネコの写真は

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
奇跡みたいにミラクルです

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
なぜか原っぱで「エアギター」をシンクロするネコたち

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
あえて、ちょっとタイミングをずらしてみたり?

でも、今年の9月に発売された沖昌之さんの『必死すぎるネコ』は、単なる分類を超え、沖さんの写真を「必死すぎる」というコンセプトで構成。撮影されたネコたちをより輝かせる、素晴らしい写真集でした。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
「ぬ~~~~ん!」

今回、京都で開催される写真展は、写真集『必死すぎるネコ』に掲載された作品のほぼすべてを展示するイベント。80~90枚の作品を、京都ならではの町屋が連なる場所で楽しめます。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
「うそ!そこ、ブラジルなの?」

当然ですが、写真展に展示されるパネルは、写真集よりも大き目。このため、写真集ではわからなかったあれこれを見つけることができます。例えば、川岸でジャンプしてるネコ。このネコはトンボを捕まえるために高く飛んだのですが、写真集ではそのトンボを見つけるのはちょっと困難。でも、パネルであれば、そのトンボも見つかるかもしれません。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
左の後ろ足あたりに、トンボがいます

会場にはほぼ毎日&終日、沖さんが在廊。会場では写真集『必死すぎるネコ』『ぶさにゃん』、カレンダー『2018 ぶさにゃんカレンダー』などが販売されており、購入者には沖さんがサインを入れてくれます。先着300名には「ネコザイル」ポストカードもプレゼントされます。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
在廊中の沖さん(画像はイメージです)

■写真展概要
写真展名:「必死すぎるネコ」 重版出来記念個展 in KYOTO
開催日:2017年11月23日から26日
開催時間:12時から19時まで
開催場所:Gallery 35 KYOTO-KAMANZA
京都府京都市中京区 大黒町(釜座通)696-3
入場料:無料

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
必死で紐抜けするネコ

なお、Gallery 35はちょっとだけ見つけにくい場所にあります。通りに面した場所に設置された写真展の看板を目印に探してみてください。

沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」
こんな看板が目印です
…あっ、ヘビ、食べちゃった

(記事中の画像は、作者である沖昌之さんの許諾を頂き、沖さんのInstagramから転載させて頂きました)