またひとつ、スマートフォンのキャリア会社ができた。

とは言っても、別に新しくはない。フリービットが、連結子会社のドリーム・トレイン・インターネット(DTI)が設立した新会社「フリービットモバイル」に、同グループで展開していたスマートフォンキャリア事業「freebit mobile」を承継させただけだ。


freebit mobile では、1端末、1プランの単純な構成、カスタマイズできる料金プラン、独自の店舗展開などで、複雑でわかりにくいスマートフォンの価格体系の常識を覆そうとしてきた。新会社のフリービットモバイルでは、スマートフォンキャリア事業のほか、SIM 事業や個人向けクラウド事業などの「freebit mobile」事業を承継、サービスを開発していくそうだ。

スマートフォンキャリア事業の「フリービットモバイル株式会社」誕生
スマートフォンキャリア事業の「フリービットモバイル株式会社」誕生