ロボット掃除機「Rollan(ローラン)MC-RM10」

床拭きロボット掃除機の新モデル「Rollan(ローラン)MC-RM10」をパナソニックが1月20日に発売する。拭き取り部に回転式ローラーを採用し、掃除終了までモップのキレイな面で拭き掃除ができる。

リビング・ダイニング・キッチン(LDK)の床のざらつきやべたつきなど日常的な汚れを、人の代わりに掃除する。ローラーに専用のモップを巻きつけて使う方式で、ローラーが約5分半毎に約30度回転して拭き取る面を変えるので、同じ面で拭き続けるのではなく掃除終了までキレイな面で拭ける。人が雑巾がけをする時のようにコの字型にルート走行を行い、折り返して走行する際には重ね拭きをする。赤外線センサーで障害物を検知し、落下を避け、壁面までの距離を測定できる。

専用のモップは水洗い可能。また使い捨ての市販シートが使え、水拭き(ウェット)とから拭き(ドライ)も選べる。手間やコスト、汚れの種類など状況に応じて使い分けられる。

オープン価格だが店頭実勢は5万3,784円(税込)。