婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」

「RokShok」は婚約指輪を隠せるiPhoneケース。SNS時代に対応したリングボックスを目指している。

婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
SNS時代のプロポーズにぴったり!
婚約指輪を隠せるiPhoneケース「RokShok」

同社によれば、ある統計では57%の女性が婚約指輪をもらったあと、その写真をSNSにアップしているという。またプロポーズの際、その模様を撮影するため写真家を雇った男性は、2015年には全体の41%にものぼったそうだ(注:米国での調査)。

SNS時代のプロポーズ!-婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
みんなプロポーズの瞬間を記録したい!?

このような「プロポーズの様子を写真や動画で残したい」というニーズに、従来型のリングボックスは応えてくれない。プロポーズをする際、右手にリングボックス、左手にスマートフォンではいまひとつ格好がつかない。また、リングボックスは大きいので、指輪と彼女の喜ぶ表情を同時にカメラに収めるは難しい。さらに、サプライズでプロポーズをしたい場合、リングケースは大きすぎ、ポケットに入れているとすぐにばれてしまう。

SNS時代のプロポーズ!-婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
従来型のリングケースは、SNS時代に適していない?
(画像左:従来型リングケース、画像右:SNS時代のリングケース「RokShok」)

「RokShok」はこれらの問題をすべて解決するリングケース。スマートフォンケース内に組み込まれているので、片手で彼女に指輪を差し出しながら、同時に動画を取れる。指輪の位置は右にオフセット。カメラレンズの前にあるので、指輪と彼女の表情を同時に撮影できるのだ。撮影した写真や動画は、そのままSNSにアップできる。

SNS時代のプロポーズ!-婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
指輪はカメラレンズの前に置かれるので

婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
指輪と彼女の表情を同時に撮影できる
そのままSNSにアップすることも

サイズは一般的なスマートフォンケースよりも若干分厚い程度。ポケットに入れておいても、エンゲージリングが入っていることが女性にばれてしまうことはまずないだろう。

婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
ポケットにいれてもポケットは膨らまない

ポロポーズする際には、「RokShok」を開く。すると指輪ホルダー部分が自動的に立ち上がるという仕組みだ。

婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
ケースを開くと、指輪が立ち上がる

2.5カラットまでの指輪に対応している。対応スマートフォンはiPhone 7/7 Plus、iPhone 8/8 Plus、iPhone X、Samsung Galaxy S7/S8/S8 Plus。価格は59.99ドルだが、現在はプリオーダー期間中で、特別価格39.95ドルで入手可能だ。日本への送料が別途15ドル必要となる。

婚約指輪リングケース付きiPhoneケース「RokShok」
この機能にしては高い!と思ってしまう
だが、写真家を雇うよりも安いそうだ

なお、出荷は「ジューンブライド」にちなみ、2018年6月1日に予定されている。