白髪ねぎ牛丼のイメージ

牛丼チェーン店「すき家」は12月13日から「白髪(しらが)ねぎ牛丼」を販売する。

2011年4月から2013年5月までレギュラーメニューとして登場して人気を博したメニュー。販売終了後は復活を願う声が多かった。

牛丼の上に細く切った旬のネギをたっぷりのせ、 ゴマ油が香るすき家独自のタレと、ピリッと辛い黒胡椒で仕上げている。

ネギのシャキシャキした食感、牛丼との相性に優れ、好みで卵を追加するとよりまろやかな味わいを楽しめる。2018年1月末まで期間限定で注文できる。復活を待ち望んでいた人、初めての人どちらにも、よい機会だとしている。

価格は「ミニ」が440円(税込、以下同じ)、「並」が500円、「中盛」「大盛」が630円、「特盛」が780円、「メガ」が930円となっている。