すき家のイメージ画像

牛丼チェーン「すき家」では、11月29日より価格を改定する。牛丼は10~50円の値上がりとなるが、並盛は350円(税込、以下同じ)で据え置きだ。

背景として原材料費や人件費の上昇を挙げている。米国産牛肉の牛丼用部位の価格は前年同期比で42%、米の価格は前年同期比で9%上昇した。さらにパート・アルバイトの募集時平均時給は前年同期比で2.2%上昇した。

牛丼の中盛、大盛は470円から480円に、特盛は580円から630円に、メガは730円から780円に改定する。またトッピングはいずれも10円、セットも20円~40円上がる。