iPhone 7のイメージ
Suica対応のiPhone 7以降などで利用可能

JR東日本の新幹線を、IC乗車券「Suica」だけで利用できるサービスが2018年4月に開始する。名付けて「タッチでGo!新幹線」。カードに加え、「iPhone 7」以降などSuica対応のスマートフォンでも利用可能だ。

Suicaや相互利用する「PASMO」などの入金(チャージ)残額で新幹線の普通車自由席を利用できる。事前の乗車券、特急券の購入が不要になり、チケットレスかつすばやい移動が可能になる。対象区間は次の通り。

・東北新幹線 東京~那須塩原間
・上越新幹線 東京~上毛高原間
・北陸新幹線 東京~安中榛名間

なお大宮駅で東北新幹線と上越新幹線とを乗り継ぐ場合、または高崎駅で上越新幹線と北陸新幹線とを乗り継ぐ場合は対象外となる。

さらに新幹線からの乗り換えなど在来線に移った場合は別途運賃が必要になるが、そちらもチャージ残額で円滑に利用できる。なお、タッチでGo!新幹線の開始から当面はキャンペーン価格として、上記新幹線を利用する場合、特別な値段になる。

Suica、PASMO以外で使えるIC乗車券はKitaca、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけん。ちなみにAndroidスマートフォンの「モバイルSuica」アプリケーションや、Apple Payで取り込んだSuicaなどにも対応している。

指定席についても、2019年度末を目途にIC乗車券で円滑に利用できるサービスの導入を検討中。