ポケモンGOのイメージ

人気ゲーム「ポケモンGO」に新キャラクターとして「伝説のポケモン」の1種である「ホウオウ」が登場した。12月12日まで世界各地の拠点「ジム」で、多人数が参加する「レイドバトル」を通じ入手できる。

ホウオウは、11月20日から26日までの7日間実施したイベント「Global Catch Challenge(グローバルチャレンジ)」の追加報酬だ。

このイベントでは全世界でポケモンGOを遊んでいる人が期間中に合計どれだけの数のポケモンを入手できるかを測った。5億匹で「ブロンズ」、15億匹で「シルバー」、30億匹で「ゴールド」という3段階の到達点が用意してあり、それぞれゲームを有利に進められる報酬が獲得できた。

結果は約33億6,000万匹という成績になり、ポケモンGOを運営するNiantic(ナイアンティック)では参加した人の健闘をたたえつつ、事前に明らかにしていなかった、伝説のポケモンを登場させた。