ラーメンのイメージ

ラーメンチェーン「野郎ラーメン」は、11月1日から公式アプリケーション「野郎ラーメンアプリ」を公開する。iPhoneとAndroidスマートフォンで使える。このアプリでは、月額8,600円(税別)で毎日ラーメンが食べられる「1日一杯野郎ラーメン生活」が利用可能だ。

「豚骨野郎」(780円、税込)と「汁無し野郎」(830円、税込)と「味噌野郎」(880円、税込)の中から1つ、好きなメニューを選んで注文可能だ。

決済などの手続きはすべてアプリで完結する。使う際はアプリ内の「1日一杯野郎ラーメン生活」パスポートを数回タップして店舗番号を入れて店員に見せるだけ。野郎ラーメン全15店舗で使える。

もちろん毎日、野郎ラーメンに寄る必要はなく、例えば豚骨野郎であれば12杯食べれば「元が取れる」としている。

さらにほかのクーポンや、麺増しや野菜増し、小ライスやミニビールなどの特典が1度の注文で利用できる会員カード「ブタックカード」と併用できる。