吉野家の晩ごはん

牛丼チェーン「吉野家」は、9月23日から「晩ごはん」メニューを始める。第1弾として「おろし牛カルビ定食」「牛牛定食」を取り扱う。販売時間は15時~24時だ。

昼のランチでは頼めない夕食限定だ。夜だけのメニューというと、一部の吉野家を居酒屋として楽しめる「吉呑み」を連想するが、今回の取り組みは全国で利用できる。

まず「おろし牛カルビ定食」は、ボリューム満点の牛カルビを香味ダレと大根おろしでさっぱりと食べる趣向で、カロリ―は969Kcal。一方で「牛牛定食」は、定番の「牛皿」と牛カルビが一度に楽しめ、カロリ―は 1,134Kcal。食欲の秋にあわせ、しっかり食べられる献立だ。

どちらもミソ汁つきで、ご飯は大盛無料となっている。価格は680円(税込)。なお持ち帰りはできず、また一部の店舗では取り扱っていないので注意が必要。