ログバーは、指輪型ウェアラブル デバイスの新モデル「Ring ZERO」について、通販サイト「Amazon.co.jp」で数量限定の購入予約受付を開始した。初代モデル「Ring」に比べ、ジェスチャー認識精度が「格段」に向上したとしている。税込み販売価格は1万6,900円。製品の発送は4月30日に始める予定。

ログバー、指輪型ウェアラブル デバイス「Ring ZERO」を予約開始、ジェスチャー認識が「格段」に向上
ジェスチャー認識精度が「格段」に向上したという Ring ZERO

Ring ZERO は、指輪と同じように指にはめ、空中に図形を描くように指を動かす1秒程度の“ジェスチャー”で多種多様な機器を操作するウェアラブル デバイス。対応している機器さえ用意すれば、照明の点灯/消灯、テレビの電源オン/オフなどに利用できるだろう。設定用のアプリケーションを使うと、ジェスチャーを定義したり、対応する動作をカスタマイズしたりできるそうだ。


指1本のジェスチャーでさまざまな操作が可能
指1本のジェスチャーでさまざまな操作が可能

ジェスチャーはカスタマイズできる
ジェスチャーはカスタマイズできる

新モデルの Ring ZERO は、ジェスチャー認識エンジン「Maestro(マエストロ)」の採用により、認識精度が旧モデルの Ring から「格段」に向上したという。ログバーでは、ジェスチャー認識率が300%に高まり、ジェスチャー反応スピードが10倍に向上したとする。

ジェスチャー認識率は300%アップ
ジェスチャー認識率は300%にアップ

Ring ZERO のラインナップは、サイズが異なる3種類。具体的には以下の通り。それぞれに、「Shiny White」「Matte Black」の2色を用意する。

・S:内径 19.0mm、重量 4.6g
・M:内径 20.6mm、重量 5.0g
・L:内径 22.2mm、重量 5.4g

カラー バリエーション
カラー バリエーション