LINE と求人/転職情報事業のインテリジェンスは共同出資会社である AUBE を通じて、主に若年層向けのアルバイト求人情報を配信する新サービス「LINEバイト」を開始した。無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」内の新機能として提供しており、LINE ユーザーであれば新たなスマートフォン用アプリケーションをインストールしたり、LINEバイト専用のユーザー アカウントを取得することなく使える。

LINE アプリ内でアルバイト情報サービス「LINEバイト」開始、「an」のインテリジェンスと協業
アルバイト情報サービス LINEバイト

LINEバイトは、LINE アプリケーション上で利用するアルバイト求人情報サービス。アルバイトを探しているユーザーは、地域/職種/給与/期間といった希望を指定して条件に合う求人情報を探す。気になるアルバイト情報が見つかったら詳細を確認して、気に入れば名前や居住地などを入力し、店舗からの質問に答えるなどしてその場で応募できる。見つけた求人情報は、LINE のトーク(メッセージ)やタイムラインを使って LINE 内の友人に教えることも可能。LINEバイトの LINE 公式アカウント「@linebaito」を「友だち」に追加しておくと、LINEバイト内での検索履歴を参考にしたおすすめ求人情報が週に1回プッシュ配信される。


LINE 内の新機能として提供
LINE 内の新機能として提供

掲載する求人情報は、インテリジェンスがアルバイト情報サイト/誌「an」で提供しているすべての情報であり、10万件以上あるという。

LINEバイトの画面例
LINEバイトの画面例

今後は、ユーザーのアルバイト経験に応じて求人側から“スカウト”できる機能を搭載するほか、企業向けアカウント「LINE@」を通じて求職者と雇用者が直接コミュニケーションしたり、モバイル送金/決済サービス「LINE Pay」経由で採用決定者への“お祝い金の支払い”を行ったりする機能も実現させていく。さらに、LINE とは独立したネイティブ アプリケーションとしても展開させる予定。