アルバイト求人情報サービス「LINEバイト」で、アルバイト応募者と企業採用担当者が応募から採用までLINEでコミュニケーションを取ることができる新機能、「LINE応募」が公開された。

「LINE応募」、アルバイトの応募から面接、採用まで最短2日に
「LINE応募」画面

「LINE応募」は、「LINEバイト」応募者と応募先企業の採用担当者が、面接日程の調整や連絡をLINEアプリで直接できる機能。ユーザーは、応募方法として従来の「Web応募」「電話応募」に加え、「LINE応募」を選択できるようになった。「LINE応募」を選択すると、企業のビジネスアカウント「LINE@」が自動的にユーザーのLINE友だちに追加され、応募者と企業側の担当者がLINEで連絡を取ることができるようになる。


「LINE応募」の導入テストでは、メールまたは電話での連絡の場合、通常10〜15日かかっていた採用確定までの日数が、「LINE応募」だと、最短2日となったそうだ。ユーザーが選択した応募方法の割合でも、「LINE応募」89%、「Web応募」11%となるなど、ユーザーからの支持率も高い。