NTT ドコモは、国内で初めて「VoLTE」による通話サービスを、2014年6月下旬に開始する。ドコモの LTE サービス「Xi」のネットワーク上で、従来より高音質で安定した通話が利用できるという。対応端末は、2014夏モデルのスマートフォン4機種、タブレット端末2機種からスタートし、順次拡大していく。

NTT ドコモ、国内初の VoLTE による通話サービスを提供
VoLTE ロゴ

VoLTE は、「Voice over LTE」の略で、VoLTE 対応端末同士であれば、LTE の高速データ通信ネットワーク上で音声通話ができる技術だ。さらに、テレビ電話や通話中の高速データ通信、エリアメールの受信などが、全国の Xi エリアで利用できる。Xi エリア外では従来の回線交換による通話が可能だ。


VoLTE 利用イメージ
VoLTE 利用イメージ

料金は、音声通話が可能な Xi の料金プランで利用できるほか、パケット定額サービス/通話料割引サービス/通話料金が適用される。

VoLTE 対応端末一覧
VoLTE 対応端末一覧