ヘッドセットのイメージ

デュアルマイクノイズキャンセル機能を備え、かつ快適に装着できるBluetoothヘッドセット「LBT-HS60」シリーズを、エレコムが2月下旬に発売する。

通話用のマイクとは別にノイズキャンセル用のマイクを内蔵し、周囲の音を検出してノイズを軽減し、装着している人の声が通話相手にはっきり伝わる。

またVoLTEの通話品質を最大限に生かすHD Voiceに対応し、相手の声も鮮明に聴きとる。さらにDSPによる「Qualcomm cVc(クリアボイスキャプチャー)8.0」に対応し、クリアでノイズの少ない通話が可能となっている。

長時間装着しても快適なよう、耳の形状に合わせ9つのイヤーキャップと、左右それぞれに対応する3Dイヤーフックを付属する。イヤーキャップは、耳の凹凸に引っ掛けるAタイプと、耳の凹凸にフィットするBタイプの2種類を用意。Aタイプには左右それぞれに応じたものがあり、いずれもS、M、Lの3サイズが付属する。

イヤーキャップは耳型の計測データに基づいたデザインを採用し、しっかりと装着でき、ヘッドセットを長時間、装着しても痛くなりにくい。イヤーフックは3次元的なデザインで耳へのストレスを軽減し、また耳周りの形状に沿わせるようにカーブさせ、長時間の装着でも快適に使えるようにした。

電源ON/OFFスイッチを装備し、初回の電源ON時には自動でペアリングを開始する。2回目以降は電源をONにするだけで自動で接続する。マルチファンクションボタンを押すだけで、簡単にiPhoneのSiriやAndroidスマートフォンのGoogleアシスタントを呼び出せる。

通信機器2台を同時に待ち受けできるマルチポイントにも対応。USBによる充電が可能で、最大連続待受約200時間、連続通話7時間30分、連続音楽再生7時間の長時間稼働も特徴となっている。iPhoneとの接続時はその画面にヘッドセットのバッテリー残量を表示できる。

本体カラーはブラックとガンメタリック。オープン価格だが店頭実勢は5,918円(税込)。