5.2ch AVレシーバー「TX-SR393(B)」

Dolby AtmosとDTS:Xに対応した5.2ch AVレシーバー「TX-SR393(B)」を、オンキヨー&パイオニアが2月下旬に販売開始する。3.2.2chの立体音響を楽しめる。

ブルーレイなどが採用するDolby AtmosとDTS:Xの再生に対応し、新たなバーチャルサラウンド技術「Dolby Atmos Height Virtualizer」と「DTS Virtual:X」により、リアスピーカーやハイトスピーカーを設置していない環境でも包み込むような没入感のある音響再生が可能。

5.2ch AVレシーバー「TX-SR393(B)」

背面4系統のHDMI入力端子はHDCP2.2に準拠し、Dolby Vision、HDR10およびHLG(Hybrid Log-Gamma)のHDR映像信号、BT.2020準拠の広色域信号のパススルーに対応。これに加えBluetoothにより、手軽にさまざまな音源のワイヤレス再生が楽しめる。希望小売価格は4万9,000円(税別)。