家庭用プラネタリウム「ホームスタークラシック」

家庭用プラネタリウム「HOMESTAR(ホームスター)Classic」の新色モデルとして宇宙空間に溶け込むような「HOMESTAR Classic METALIC BLACK」をセガトイズが2019年2月13日に発売する。

プラネタリウム・クリエーター大平貴之氏が監修し、原板の小さな穴に光を当てることにより星空を写し出すことを可能にしたホームスターシリーズの1つ。
 
従来要望が多かった黒色でしあげており光沢のある艶と重厚感が特徴とのこと。星空鑑賞に加えインテリアとしても楽しめる。

天候や気候に左右されず、いつもの自宅を6万個の星空に投影できる。ボタン一つで、肉眼では見きれないほどの星が見られるほか、全天が一周する日周運動機能やランダムに流れ星が出現する流星機能を搭載し、宇宙にいるかのような体験ができるそう。

家庭用プラネタリウム「ホームスタークラシック」

投影範囲は約2.5mの円状(天井までの投影距離が約2mの場合)。本体サイズは159×167×151mm。希望小売価格は1万1,000円(税別)。