ETC2.0車載機「CY-ET2500VD」

パナソニックのETC車載器に新製品が登場する。カーナビステーションシステム「Strada(ストラーダ)」シリーズと連動するETC2.0型「CY-ET2500VD」「CY-ET2010D」、単体発話型「CY-ET926D」の合計3機種。10月上旬に発売する。

カーナビ連動型2機種のうち上位の「CY-ET2500VD」は、一般道の高度化光ビーコンを生かした「信号情報活用運転支援システム」へ対応。発進遅れ防止支援、赤信号減速支援、信号通過支援などが利用できる。下位のCY-ET2010Dはこの機能を省いている。

3機種共通でドライバーや同乗者を傷つけないよう内装部品形状について保安基準として定められた「内部突起規制」と、ETCの決済情報をより安全に保護するために国土交通省が将来実施を予定している「新セキュリティ規格」に準拠する。

オープン価格だが、店頭実勢はカーナビ連動型の上位モデル「CY-ET2500VD」が4万3,000円前後(税込、以下同じ)、下位モデル「CY-ET2010D」が2万1,000円、単体発話型「CY-ET926D」が9,500円前後。