木製パソコン「Volta V」
木製ボディのデスクトップPC「Volta V」
リュクスな部屋にもマッチするデザイン

部屋にデスクトップPCを置きたくない理由を尋ねたら、多くの人は“スマートフォンで十分だから”と答えるだろう。だがデスクトップPCのデザインが部屋にそぐわないからと答える人も、それなりにいるはずだ。

木製パソコン「Volta V」
参考画像:昔のデスクトップPC
オフィスには良いが、自宅には置きたくない?

「Volta V」は、そんな人でも部屋に置きたくなるデスクトップPC。一般的なデスクトップPCとは異なり、筐体はプラスチックではなく、木材でハンドメイドされている。

木製パソコン「Volta V」
ハンドメイド木製ボディの「Volta V」

ジュエリーボックス?と思えるシンプルで美しいデザインが特徴。これならホワイトウッドやナチュラルウッドのインテリアで統一された部屋に設置しても、それほど違和感はない。

木製パソコン「Volta V」
観葉植物のある部屋にもフィット?

利用者がスマートフォンでもなく、タブレットでもなく、ノートPCでもなく、デスクトップPCを選択する理由には、ハイスペックのマシンが構築しやすく、購入後のアップデートも比較的容易であることが挙げられる。「Volta V」はその期待にたがわず、Core i7プロセッサーと32GBのRAMが搭載されたモデルなどが用意されている。これならゲームプレイヤーを満足させられるだけでなく、デザイナーやイラストレーター、映像編集者などが仕事用に使うマシンとして購入しても、後悔しないのではないか。

木製パソコン「Volta V」
負荷の高いゲームにも対応

オフィスではなく、自分の部屋にPCを設置する場合、意外と気になるのがファンの音。デスクトップPCのスイッチを切ったあと、部屋がびっくりするくらい静かになり、改めてファンの音がうるさかったことに気づくことも多いはずだ。「Volta V」は水冷システムを採用しており、CPUクーラーなどの騒音を低く抑えている。

木製パソコン「Volta V」
最近は空冷も水冷も、ノイズレベルはそれほど変わらないのだが…。

価格はCore i5 3.2GHzクアッドコアプロセッサと8GBのRAM、250GB SSDを搭載した「1080p Gaming & Streaming」が1,999ドルから。現在、同社のオンラインショップで予約を受け付けており、2017年3月から発送が開始される予定。

木製パソコン「Volta V」