8月20日午後に決勝戦が行われた夏の高校野球だが、その動きをTwitterデータでまとめると…。

一番盛り上がったのはやはり8月20日の決勝戦。その次はなぜか17日の準々決勝だった。3位以下は、8日の1回戦(大阪偕星学園対比叡山)、8月13日の2回戦、8月8日の1回戦(下関商対白樺学園)の順だった。


Twitterがまとめた夏の甲子園、勝利の瞬間にツイート数が急上昇
盛り上がった試合のTOP5

最後の最後まで盛り上がった東海大相模対仙台育英の決勝戦。特に盛り上がった瞬間は3つあるが、トップはやはり勝利が決まった瞬間だ。ここで、一気にツイート数が盛り上がった。

決勝で盛り上がった瞬間トップ3
決勝で盛り上がった瞬間トップ3

決勝戦中の両校(東海大相模、仙台育英)へのツイートは、東海大相模に約23万ツイート、仙台育英に約22万ツイート。ツイート数でも東海大相模が勝利した。

決勝戦のツイートの動き
決勝戦のツイートの動き