初詣に便利かも―江の島、ネットが無料で使える公衆Wi-Fiを開始
江の島の初詣は、混みそうだけど

月々のスマートフォンの通信量を気にせずインターネットにつなげる無料の「公衆Wi-Fiサービス」。神奈川県は「江の島」でも始まった。初詣の写真をInstagramなどに投稿する際便利かもしれない。

公衆Wi-Fiは、旅先などでネットを使いたい場合に、スマートフォンから簡単な設定をするだけで接続でき、普段契約している携帯電話会社のプランと別に利用できる。通信量の残りに不安がある場合に役立つ。


SSID「FUJISAWA_Free_WiFi」または「FUJISAWA-Free-WiFi」を入力するとつながる。1回60分、1日最4回まで使える。

利用可能な場所は次の通り。

場所によってSSIDが違う
場所によってSSIDが違う

・江の島エスカー1区、2区乗り場
・江の島シーキャンドルイベント広場、サンセットテラス、屋内・外展望フロア
・片瀬江の島観光案内所
・稚児ヶ淵岩屋レストハウス
・藤沢市観光協会(観光センター案内所)
・江の島観光案内所
・江の島 岩屋。

ステッカーはこれ
ステッカーはこれ

なお、「Japan Connected-free Wi-Fi」というアプリケーションを入れておくと、ほかの地域の公衆Wi-Fiとまとめて使える。