「楽天スーパーポイント」が貯まるスマートフォン向け広告配信アプリの配布が、楽天会員向けに開始された。アプリの名前は「Super Point Screen」(スーパーポイントスクリーン)だ。

このアプリはスマートフォンのロック画面に広告を配信し、 ユーザーが広告を5秒間閲覧するごとに、「楽天スーパーポイント」を付与する。これはAndroid版アプリで提供される。


ロック画面の広告を見ると楽天スーパーポイントをゲットできるアプリ、楽天会員向けに
ロック画面の広告を見てポイントをゲット

Super Point Screenをダウンロードすると、 スマートフォンのロック画面にこのサービスの広告主が提供するファッション、グルメなどの広告が配信される。これには、楽天グループで取り扱いのある商品の広告も含まれる。

ユーザーは、 ロック画面上に配信される複数の広告から閲覧したい広告を選び、 遷移先の広告詳細ページに5秒間滞在すると、「楽天スーパーポイント」を1ポイント獲得できる。