KDDI と沖縄セルラーは、2015年夏モデルとして、スマートフォンやケータイのほかにも、タブレットも販売する。世界最薄最軽量のソニーモバイル製「Xperia Z4 Tablet」と初のオリジナルタブレット「Qua tab」の販売を、7月中旬以降、順次開始する。

いずれも、スマートフォンに着信した電話やメールをタブレットに通知できるほか、タブレットからスマートフォンの画面を呼び出すことができる「au シェアリンク」に対応する。


Xperia Z4 Tablet は、世界最薄の約 6.1mm、世界最軽量約 393g に加え、額縁を Xperia Z2 Tablet から約 25%削減したもの。フロントカメラに約510万画素の広角レンズを採用しており、複数人が参加するテレビ会議でも快適に利用できる。そのほか、専用のキーボードを接続して PC のように操作できるので、ビジネス用途にも使える。

オリジナルタブレット Qua tab は、ユーザーの生活に新たな付加価値を提案する「Qua」シリーズ第一弾商品。

艶やかなホワイト、マットな質感で華やかなピンク、ソフトフィール加工で手触りが心地よいネイビーの、3色のカラーバリエーションがある。8インチサイズに、最新オクタコア CPU を搭載、ゲームや動画なども快適に楽しむことができる。また、防水防塵などの基本機能に加え、濡れた手でも操作できるタッチパネルを採用した。

au 2015 夏モデルで au 初のオリジナルタブレット、スマートフォン画面も呼び出せる
タブレットからスマートフォンの画面を呼び出す Qua tab