手帳型耐衝撃スマホカバー「P-ZEROF02BK」

衝撃からスマートフォンを守る手帳型マルチカバー4シリーズ8モデルをエレコムが4月中旬より発売する。

表面素材にソフトレザーを採用した3シリーズと、耐衝撃商品として人気の「ZEROSHOCK」シリーズがあり、いずれもXperia XZ1/XZs、HUAWEI nova 2/P10 Liteのほか約5.2型までの機種に幅広く対応する。

それぞれシリコンバンパーが付属し、スマートフォン側面を保護する作りになっている。またフラップには通勤や通学に便利なICカード対応ポケットも備える。カバーを装着したままアウトカメラを使った写真撮影も可能。

ソフトレザー仕様の3シリーズはフラップに使ったポリカーボネート芯材とウレタン素材で衝撃を吸収してスマートフォン画面を保護する。大きな自己吸着シートにより、カバーにスマートフォンの背面をしっかり固定できるとする。動画視聴に便利なスタンド機能つきで、フラップを折り込むとスマートフォンを横向きに立てられる。

「ZEROSHOCK」シリーズの新モデルはリブ構造を採用したフラップがスマートフォン画面を保護する。ケース表面に強靱(きょうじん)で傷つきにくいナイロン素材を採用する。

いずれもオープン価格だが、店頭実勢はソフトレザー仕様の「P-PLFBSC02」「P-PLFMSC02」「P-PLFYSC02」シリーズが2,786~3,002円(税込、以下同じ)、ZEROSHOCKシリーズの「P-ZEROF02BK」が3,218円。