ナカバヤシのマウス

ナカバヤシのPC周辺機器ブランド「Digio2(デジオツー)」から、高速スクロールモード搭載の小型マウスが4月中旬より登場する。

製品名は「Digio2 高速スクロール 小型Bluetooth静音3ボタンBlue LEDマウス」。縦に長く情報が続くExcelやPDF、Webサイトなどで素早く上下にスクロール移動ができる「高速スクロールモード」を搭載する。指を離すことなく押下するだけでホイールの通常モードから切り替えられ、一気に回転し広範囲でスクロールができる。

ホイールを左右に傾けることでExcel作業時に左右スクロールが行える「チルトホイール」機能に対応し、画面の横移動も指一本で行える。

そのほかクリック音がしない「静音タフスイッチ」や、底面のボタン押下で800/1200/1600dpiの3段階にポインタースピードを切り替えできる。

高速スクロールモード機能を搭載したマウスとしては世界最小サイズとなる52×85×35mmのサイズで持ち歩きやすく、女性の手にもなじみやすいとのこと。マウスのサイドグリップにはTPU(熱可塑性ポリウレタン)樹脂を使い、適度なグリップ感と握り心地を長時間保持するという。

Bluetoothタイプとレシーバータイプがあり、前者は2台までのBluetooth機器と接続可能。本体底スイッチで切り替えられ、PCとAndroidタブレットなど使い分けが可能。後者は本体内部にレシーバーの収納エリアを設けていて持ち出しに便利。希望小売価格は7,830円(税別)。