iPadをノートPCに変身させる「SLIM FOLIO iK1053」

第5、第6世代iPad向けのBluetoothキーボード一体型ケース「ロジクール SLIM FOLIO iK1053 Bluetooth キーボード一体型ケース」をロジクールが8月1日に発売する。

2つ折りの保護カバーとBluetoothキーボードが一体型になっており、iPadをノートPCのように扱えるほか、通常の保護カバーや適切な角度を保つスタンドとしても使える。

17mmキーピッチのフルサイズキーボードを備え、窮屈さを感じずキー入力を行える。ボリューム調整やSiriの呼び出しなどのショートカットキーも付いていて、iPadの複数機能をキー入力だけで呼び出せる。

交換式コイン型電池を採用し、最長で4年間の連続利用が可能。またカバーを開くと自動でiPadおよびキーボードの電源がオンになり、閉じると自動でオフになる機能を備える。

耐水ファブリックの採用により、衝撃、液体、傷からiPadを保護できるとする。希望小売価格は1万2,880円(税別)。