日立製作所は、SaaS 型機器ライフサイクル支援サービス「Global e-Service on TWX-21」の新メニュー、企業向け SNS「Global e-Service on TWX-21/Business SNS」(Business SNS)を開発、6月10日から販売を開始する。

Business SNS は、セールスフォース・ドットコムの SNS 基盤と日立の「グローバル電子書庫」を連携させ、セキュリティなどを強化した、企業向けのデータ/情報共有基盤。SNS の投稿記事や「グローバル電子書庫」に蓄積したドキュメントデータの閲覧範囲を、企業・組織や製品カテゴリなどの単位で設定できる階層型管理構造を採用している。


Business SNS は、2013年6月発表の、セールスフォース・ドットコムとの連携強化の一環として開発されたもの。セールスフォース・ドットコムのマーケットプレイス「AppExchange」でも販売する。

Global e-Service on TWX-21 は、機器の設計・開発/製造/販売/稼働/保守まで、ライフサイクル全体のデータ・情報を収集、蓄積、共有する、SaaS 型機器ライフサイクル支援サービス。日立が、日立建機の建設機械のライフサイクル管理サポートサービス「Global e-Service」をもとに開発したもの。製造業全般向けに Global e-Service の機能を標準化したアプリケーションソフトウェアを、企業間ビジネスメディアサービス TWX-21 を基盤として SaaS 型で提供する。2012年9月に販売を開始した。

日立ではこれまで、データ・情報共有基盤として、ドキュメントデータの一元的な管理と迅速な共有を実現する「Global e-Service on TWX-21/グローバル電子書庫」(グローバル電子書庫)を販売している。Business SNS は、より効率的で安全なデータ・情報共有、意見交換を目指したもの。

セールスフォースと連携するビジネス SNS、日立が SaaS 型機器ライフサイクル支援に追加
「Business SNS」の活用シーン