一般財団法人日本気象協会はポーラと共同で、美容アドバイスサイト「美肌予報」を開設。気象と肌のビッグデータをもとに、肌のケアに役立つアドバイスを展開する。

今日のお肌は快晴ですか?気象データを使った「美肌予報」スタート
効果的な肌のケアができるようになるかも?

日本気象協会とポーラは2014年より、それぞれがもつ「気象」と「肌」に関するビッグデータを活用した共同研究を展開。これまでに、肌のうるおいを奪う「肌荒風(はだあらしかぜ)」や毛穴を開かせてしまう「毛穴熱風(けあなねっぷう)」を発見、報道発表している。


今回開設した「美肌予報」では、65年の歴史がある日本気象協会の気象データと、ポーラがもつ累計1,500万件以上の肌データ(全国47都道府県、16歳以上の女性のデータ)をマッシュアップした予報を展開。気象情報をもとに全国47都道府県における肌への影響を予測し、美肌ケアのポイントや生活習慣・食事のアドバイスなどを提供していく。更新頻度は月1回。

お肌と気象は密接な関係
お肌と気象は密接な関係