日本郵便は、2016(平成28)年用年賀はがきを10月29日に販売開始する。インターネット通販での予約・販売受付は8月31日から12月24日まで。年賀郵便の引受けは12月15日に開始する。

2016年は申(さる)年!--年賀はがきのネット予約が始まった
2016年は申(さる)年!

2016(平成28)年用年賀はがきの主な特徴は以下の通り。


・新サービス「ウェブキャラ年賀」の取扱い開始

特設サイト「郵便年賀.jp」にて、11種類のキャラクターが料額印面(切手部分)などにデザインされた年賀はがきを1枚から購入可能。サイト内のテンプレートを使用して文章や宛名を印字し、そのまま差出しの注文もできる。キャラクターは「ぐでたま」や「スター・ウォーズ」、「ディズニープリンセス」など。

取り扱いキャラクターは11種類
取り扱いキャラクターは11種類

・「はがきデザインキット(スマートフォン版)」とプリント用アプリの連携

「郵便年賀.jp」のコンテンツ「はがきデザインキット(スマートフォン版)」が、キヤノン、セイコーエプソン、ブラザー工業の各社プリント用アプリと連携。「はがきデザインキット」で作成したデザインをすぐにプリンターで印刷できる。

・年賀状作成サポートサービスの提供

Webサービス用IDの「ゆうびんID」を登録すると、クラウドでの住所録管理機能に加え、年賀状の宛名面をスマートフォンのカメラで撮影するだけで住所録データとしての取込み・管理ができるようになる。この住所録データは「はがきデザインキット」でも利用可能。

・お年玉くじ1等賞品ラインアップの拡大

1等の賞品は、「現金10万円」または「複数の商品」の中から1点を選択できる。