最近は、「まとめブログ」などが牽引(けんいん)する形で Twitter や Facebook などでのウケを狙ったニュースサイトが数と勢いを増している。インプレスグループが新たに始めた「ネタとぴ」もその新顔のようだ。

ねとら--じゃない、インプレスがネタ系ニュースサイト「ネタとぴ」開始
「ネタとぴ」だそう

インプレスグループは、スマートフォンから家電、クルマまで幅広い分野を手掛けるニュースサイトの老舗。新たに始めた「ネタとぴ」はより身近な話題を取り上げるようだ。


食べ物、アプリ、アニメ、マンガ、インターネットで盛り上がっているできごとなど、誰でも親しみやすく、Twitter や Facebook で共有しやすい話題を探すそう。また記事と一緒に関連するツイートを表示し、他の人がどう感じているかも合わせてチェックできるようにする。

最近好調なアイティメディアのニュースサイト「ねとらぼ」などの競争相手となるのだろうか。

さて、インプレスグループはすでに「やじうま Watch」という柔らかい話題中心のニュースサイトを運営していたはず。今後その立場はどうなるのかというと、やじうま Watch 自体が解説している。新たなネタとぴは「スマホネイティブな若者」向けであり、「ディープな世界を楽しみたい PC ネイティブ」は引き続き従来のやじうま Watch を利用して欲しいという。

やじうま Watch は「PC ネイティブ」向けに続くそう
やじうま Watch は「PC ネイティブ」向けに続くらしい