楽天のポータル「Infoseek」に、サッカー・ワールドカップブラジル大会の特集サイトが登場した。Twitter とも連動しており、特集サイトを通じて日本代表を応援するつぶやき(ツイート)をした人に、抽選で「楽天スーパーポイント」が当たる。

Infoseek がW杯特集開始、応援つぶやきで楽天スーパーポイント当たるキャンペーンも
Infoseek もワールドカップ特集を開始した

サッカーワールドカップの熱気は、TwitterLINEGoogle と、さまざまなインターネット企業に広がり、各社はそれぞれ工夫をこらして大会を盛り上げようとしている。 Infoseek も例外ではない。特集サイトではニュースや写真、試合日程、結果、得点ランキングなどとともに、実況コーナー「Infoseek エアスタジアム」が利用できる。


Infoseek エアスタジアムでは、ワールドカップの特別番組を視聴することが可能。この番組は、司会にタレントの加藤沙耶香さん、ゲストに日本代表経験のある元プロサッカー選手の岩本輝雄さん、本田泰人さん、波戸康広さんを迎え、リアルタイムで試合に解説やコメントをしていくというもの。

同コーナーにある専用フォームでは、番組を視聴しながら試合への応援を投稿、共有できる。投稿した内容は、Twitter に「#W杯エアスタ」というハッシュタグつきのツイートとして表示される。

さらに事前にキャンペーンに申し込んでおけば、応援のツイートをした後、抽選で楽天スーパーポイントを受け取れる可能性がある。金賞が20ポイント、銀賞が5ポイントで、日本代表の試合ごとに当選の機会がある。

当初は6月15日のコートジボワール代表戦、20日のギリシャ代表戦、25日のコロンビア代表戦それぞれの応援ツイートが対象だ。 グループリーグを突破できれば、決勝トーナメントでの試合もキャンペーン対象になる見通し。