韓国 Samsung Electronics は、Android タブレットの新シリーズ「Galaxy Tab S」を発表した。画面サイズが10.5インチの「Galaxy Tab S 10.5」と、8.4インチの「Galaxy Tab S 8.4」という2モデルを設定。いずれも有機 EL ディスプレイ「Super AMOLED」を採用し、表示解像度 WQXGA(2,560×1,600ピクセル)の同社製タブレットとして最も薄く軽いという。2014年7月より世界各地で販売する。

Samsung が WQXGA 表示の有機 EL タブレット「Galaxy Tab S」発表、10.5インチと8.4インチ
Galaxy Tab S 10.5

Galaxy Tab S に搭載された有機 EL ディスプレイは再現可能な色の範囲が広く、コントラスト比が10万:1と高い。液晶ディスプレイ(LCD)と違ってバックライトが不要なため消費電力を減らせるうえ、ボディを薄くしやすい。


Galaxy Tab S 8.4
Galaxy Tab S 8.4

対応ネットワークは、LTE(800MHz、900MHz、1,800MHz、2,600MHz+850MHz、2,100MHz)、3G(850MHz、900MHz、1,900MHz、2,100MHz)など。Wi-Fi+LTE 版に加え、無線 LAN 接続のみ可能な Wi-Fi 版も用意する。

Galaxy Tab S 10.5 と Galaxy Tab S 8.4 の基本的なスペックは変わらない。

・プロセッサ:動作周波数 1.9GHz クアッド コア品と、同 1.3GHz クアッド コア品の計8コア
・メイン カメラ:800万画素
・サブ カメラ:210万画素
・無線 LAN(Wi-Fi):IEEE802.11a/b/g/n/ac
・Bluetooth:Ver. 4.0
・メモリー:RAM は 3GB、ストレージは 16GB または 32GB
・OS:Android 4.4(KitKat)
・ボディカラー:「Titanium Bronze」「Dazzling White」の2色

両モデルで異なるスペックは以下の通り。

【Galaxy Tab S 10.5】
・バッテリ容量:7,900mAh
・サイズ:247.3×177.3×6.6mm
・重さ:465g(Wi-Fi 版)、467g(LTE+Wi-Fi 版)

Galaxy Tab S 10.5
Galaxy Tab S 10.5

【Galaxy Tab S 8.4】
・バッテリ容量:4,900mAh
・サイズ:125.6×212.8×6.6mm
・重さ:294g(Wi-Fi 版)、298g(LTE+Wi-Fi 版)

Galaxy Tab S 8.4
Galaxy Tab S 8.4